「植木の管理は大変!」「水やりしんどい!」やっぱりそんなイメージがついて回る植栽ですが、利点もたくさんあるんです。今回は前庭のお話です。「前庭」というのは道路に面した庭の部分の事で、通常、塀を道路際ぎりぎりで建てることが多いと思います。しかしもしも、奥行きに多少でもゆとりがあったならば、その塀の施工、少し待ってください!!

※施工例 西宮のマンション

少しだけでも前庭に植栽スペースを作れたら、今後の近隣様とのかかわり方は大いに変わってくると思われます。これは今までたくさんの前庭を施工してきた実体験に基づくものです。単純に壁の前庭植栽があるというだけで美観的効果もあるのですが、やはり前庭の植栽が移ろいゆく姿を、周りの住人の方も非常に楽しみにしてくださいます。施工している段階から、たくさん声もかけて頂きますし、数年後にお客様のおうちを訪問しても、通行人や近隣の方にたくさん声をかけて頂くというご意見をよく頂戴いたします。

もしも新築後計画中の方がいらっしゃいましたら、外構プランの塀を少しだけ敷地奥側に下げる提案をしてもらいましょう。それだけで効果抜群おすすめです!


コラム一覧に戻る